業者選びについて

『外壁塗装』、『リフォーム』、『家の塗り替え』
このような見出しの塗装業者、リフォーム会社の広告をよく見かけます。
実際どこに依頼すればよいでのしょうか?

地元雑誌の広告、チラシ、インターネットでも、内容を詳しく掲載されています。
しかし、塗料の種類や施工内容が多すぎて、掲載されていない情報があるかもしれません。
まずは各業者の担当者と、じっくりお話をされることをお勧めします。

業者に騙されないための、チェック項目をご用意しました。
少しでも当てはまったら、ご注意を。

値段で勝負する業者(値引き幅が大きい)

今だけ半額
塗装工事だけでなく、住宅リフォ-ム工事は”完成品”を買うわけではありません。
予算が無ければ無いなりの工事で納めてしまいます。
あまりにも大幅な値引きを出す業者にはご注意ください。

過剰に危機感をあおるような業者

指摘されて驚く夫婦
「今すぐ工事しないと手遅れになります!」、「早く塗装しないと雨漏りがしますよ」などと、危機感をあおるようなことを言う業者には要注意です。

早めのお手入れは大切ですが、今すぐ工事しなくても家が崩れるわけではないでしょう。
じっくり考えて業者を選びましょう。

契約を急ぐ業者

契約を急がされて悩む人
「今契約すれば格安で提供しますよ!」と言って契約を急がせる業者。
今その値段でできることは、少し先になってもできる、ということです。
くれぐれも焦って契約しないようにしましょう。

親身になって相談にのってくれる、担当者に依頼するのが安心です。
大切なお家を任せられる、素敵な業者と出会えるとよいですね。

記事検索

最近検索されたキーワード